Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能ニュース

小室哲哉が音楽活動再開!?KEIKOとの離婚は音楽業界に戻りたかったから!?

小室哲哉さん音楽活動再開!?KEIKOとの離婚は音楽業界に戻りたかったから!?
ミンミン
ミンミン
こんにちは♪ミンミンです♪

小室哲哉さんの記事がまたもや出てました!

小室さんの記事はコチラ♪

⇒小室哲哉さんとKEIKOさんが離婚調停!?病気の妻を置いての不倫が原因!?

しかも今度は音楽活動を再開するかもしれないと言うのです!

小室哲哉さん音楽活動再開!?

昨年1月に芸能界引退を表明した元音楽プロデューサーの小室哲哉氏(60)と、くも膜下出血で闘病中の妻のKEIKO(47)が、離婚協議中であることを「週刊文春デジタル」が報じた。昨年、不倫疑惑が報じられたことで引退を決意した小室氏だが、いまでも音楽への熱意は消えていないという。

「週刊文春デジタル」によると、今年に入り5回の調停が行われている。すでに夫婦関係は破綻しているが、婚姻関係は継続しているため、KEIKO側から生活費を求められ、小室氏側が離婚を切り出したと報じている。

2008年に自らが犯した巨額詐欺事件で多額の借金を背負ったことなどを理由に、小室氏が提示した生活費は「月8万円」だったという。ただ小室氏本人は家賃が月100万円近い高級マンションに住み、前妻には月130万円払っているだけに、KEIKO側が納得できないのも無理はないとしている。

11年にくも膜下出血で倒れたKEIKOは現在も闘病中。引退会見で小室氏は、KEIKOが高次脳機能障害を患っていることを明かし、介護ストレスを感じていたとも告白。それでも離婚は否定していた。

引退表明をしてから、ほとんど表舞台には姿を見せなくなった小室氏。だが、音楽関係者は「表立って活動はしていませんが、音楽界と完全に離れているというわけでもなく、会うと現在の世界の音楽の流れだったり、日本の音楽はどうあるべきかということを熱っぽく話すそうです。いろいろな情報も収集しているし、かなり高次元の音楽を見据えているようです」と明かす。

小室氏はKEIKOと離婚した上で芸能界に復帰し、音楽活動再開を企てているのかもしれないが、そうなると世間の批判を浴びることは避けられないだろうが、果たして!?

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00000034-tospoweb-ent

ネットの声

女性口コミ
女性口コミ
音楽の才能はあるのだろうけど、女関係は昔からクズだよね。
財産失って芸能界からも干され気味の時はKEIKOと仲良しアピールしてたけど、少し仕事が増えてきたら離婚とか。。。
女性口コミ
女性口コミ
よっぽど貯金してない限り、
この人に音楽以外の収入ってないでしょ。
新たな音楽の仕事はしないなんて言ってたけど、平均寿命80歳とかであと20年近く生きるのに、そう言ってられないし良く良く考えて発言するべき。
男性口コミ
男性口コミ
昔昔、篠原涼子が彼のプロデュースでヒット曲を出したとき、これからも歌やるの?と質問されて、だって気持ち悪いだもんと答えた篠原涼子が賢明な人だったと今ならわかる。
男性口コミ
男性口コミ
女性関係は目立つし話題になるけど、話題にならない裏方さんたちも相当ひどいことされてきたんだろうね。
女性口コミ
女性口コミ
今後誰がこの人の作った曲を買うのでしょうか。

まとめ